2012年02月01日

【今シーズン初】

雪のためバス通。

震災後、バスの時刻表が特別ダイヤで運行されてて本数が少ない。
どっかのバス会社から提供された変な色のバス。

道路えらい混んでるな。

posted by brokenbrakes at 08:14| Comment(0) | from mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月07日

【里親深し】

image/2011-10-07T19:39:12-1.jpg

posted by brokenbrakes at 19:41| Comment(0) | from mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

【復活祭】

例年行われる「気仙沼みなとまつり」が中止となり、気仙沼は寂しい夏になった。
震災から5ヶ月経って、小規模ながら「復活祭」なるイベントが市内各所で催された。
ウチの地区は小学校の校庭に人文字を作る。
image/2011-08-11T23:15:05-1.jpg

各々手にライトを持って、上から撮るんだ。

日が落ちてイイ感じの闇の中、校庭に浮かび上がる「アリガトウ」。
ホントに皆さんアリガトウ。

がんばっぺし!
posted by brokenbrakes at 18:43| Comment(0) | from mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

【復興への課題】

震災以来、目を覚ます時間が早くなった。
良いんだか悪いんだか…

震災から14日目。
路上に放置された車の撤去が本格化し始めた。
JAFの隊員がレッカー車で次々と車を片付けて行く。
ひとまず空いてる駐車場へ運んで、その後持ち主が現れるのを待つらしい。
使えるのはほとんど無いだろうね。

道路が広く使えるようになって、交通量が急に増えた…と思ったら、一般車両への給油が再開されたそうだ(ただし一回につき20Lまで)。
車が流れる様子は街が血流を取り戻したように見えて、確実に前に進んでることを実感する。
安定供給まではまだ時間がかかるだろうけど、復興へ向けて弾みがつくのは間違いない。
もちろん無駄使いは禁物だけどね。


続きを読む
posted by brokenbrakes at 04:54| Comment(0) | from mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

【持つべきもの】

高校生の時から連んでた友だちが、大量の食糧と水を積んで仙台から訪ねてくれた。
肉、野菜、パン、牛乳…
気仙沼にいたら一週間並んでも手に入らないほどの数と量。
緊急車両登録された社用車を使って一関経由で気仙沼入り。
代金を払おうとしたが受け取らない。
泊まって行けと言っても実家(登米市)に行くからいいと言う。
偽善者じゃあない。
本当に心配して来てくれたんだ。
もし僕がヤツの立場だったら、同じことができただろうか。

津波で流された片浜地区を一望できる八幡様の境内に案内した。
TVやネットの画面で見るのとは比較にならない、リアルな被災地の惨状。
ヤツは絶句し、海に向かって手を合わせた。

僕はヤツにどうやって恩を返したら良いんだろう?
僕と僕の家族のために持ってきた物資だけど、ウチだけでいただく訳にはいかない。
困ってる人たちにおすそ分けさせてもらうよ。

続きを読む
posted by brokenbrakes at 19:03| Comment(0) | from mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

【水が出た!】

水道が復旧!
あとは食糧の供給が安定すれば復興が加速する!?
まだ復旧してない地区の皆さん!
もう直ぐです!
もうしばらく辛抱してください!
続きを読む
posted by brokenbrakes at 15:45| Comment(2) | from mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【drive my car】

曜日の感覚がないけど今日は非番日。
朝寝してたら、近くのホームセンターで灯油無料配布するという情報が入った。
ありがとうK野さん。

急いで着替えてとりあえず並ぶ。
行列に並んでると前後の人たちとお話しできて、情報収集できる。
「新聞は配達するためのガソリンがないので、販売店まで取りに行かなきゃなんない」とか「田中前の片浜屋は明日の何時開店らしい」とか。
この灯油無料配布も今日で油槽が空になるらしい。
無事に灯油をGETして、教えてくれたK野さんのポリタンクを積み今度はバイパスを挟んだスーパーマーケットへ。
カミさんとraindropsが並んでるはず。
昨日、一昨日とブリやサンマがもらえたサプライズは今日は無いらしい。
持って帰るのたいへんだと思って迎えに来たのに。
とりあえず駐車場に車を入れて、と…

続きを読む
posted by brokenbrakes at 10:58| Comment(0) | from mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【責任】

ママ友が亡くなってお悔やみに行った会社の女性スタッフ。
アザだらけの顔を、幼い子どもたちが見せてくれたという。



気の毒に。
被害の映像とかTVで見せられたら「こりゃ助かんねーな」と思うんじゃね?

遺体が帰ってくること自体奇跡だよ。
ご愁傷様。

これから何人もそんな人たちに会うのかと思うと気が滅入る…

阪神淡路大震災の時にも、こんな思いをした人がたくさんいたんだね。
視聴者サイドで「気の毒に」て思うのとは明らかに次元が違う。

生き延びた僕らがなんだか申し訳ない気持ちになるけど、頑張れるのは生き延びた僕らだけだからね。
遺族に悲しみを乗り越えさせるのも、僕らの役目だ。

頑張ろう!
posted by brokenbrakes at 03:55| Comment(0) | from mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

【避難所 vs 自宅】

津波があった3月11日からライフラインは寸断された。
自宅は無事だったが、炊事ができなかったので自治会館へ避難した。
女性たちは炊き出しをするんだが、僕らは何もすることがなくてただ食って寝て…
三日目くらいに、どこからともなく(家あるヤツは帰れ)ムードが漂い始めたので避難所とは距離を置いた。
電気も水もない状況。
食糧も自力で確保しなくちゃなんない。
給水所に並び、スーパーに並ぶ。
同じ納税者なんだけど、家や家族を失った人に権利を主張できるほど面の皮は厚くない。

続きを読む
posted by brokenbrakes at 20:01| Comment(0) | from mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【電気来た!】

これで携帯フル充電できるっ!
あとは水道復旧すりゃ…

まだ電気来てない地区の皆さん、ごめんなさい。
それと、計画停電にご協力いただいてる地域の皆さん、ありがとう!
大切に使わしてもらいます。
posted by brokenbrakes at 18:28| Comment(0) | from mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【買えるものは無いけど】

各金融機関は災害時の非常払い出しを行っている。
僕が働く金融機関でも火曜日から、家族・自宅が無事だった社員が二交代で取扱いを開始した。
とは言っても、通常の窓口は使用できずロビーの一角で自然光で対応してる。

ただ、この情報を被災者の方々にお知らせする術がない。
拙blogをご覧の方で、震災によって通帳やキャッシュカードを紛失された方は、市役所の掲示板を確認して欲しい。
身分証明書の提示や連帯保証によって、上限一定額までの払い戻しに応じている店舗が掲示されているので。
ちなみにウチはお一人様100,000円まで。
オンラインが不通なため、口座の実存や現在高を確認できない状況での払い戻しなので、会社としてはある意味ギャンブル。
でも皆さんいい人だと信じてる。

今日もこれから出勤。
今僕ができる唯一の仕事。

金があっても買い物するトコほとんど無いけどね。

posted by brokenbrakes at 06:11| Comment(8) | from mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

【被災地から】

Webを見れる環境にないので遅くなりましたが、家族全員無事です。
ご心配おかけしました。

震災直後の模様については後日改めてUPするとして、現在の状況についてblogを通じてお伝えします。

当初寸断されてたライフラインは16日21:00現在、携帯電話(au)、電気(一部)、水道(一部)、ガスが復旧してます。

物資は既に不足しており、食糧、避難所の毛布、飲料水は慢性的に足りません。

金融機関による災害時の非常払い出しが行われているものの、購入できるものが菓子ぐらいしかない状態です。
あと二日保つか…

口コミの情報に頼らざるを得ず、近隣の都市に買い出しに行こうにもガソリンが枯渇しており身動きがとれません。
みんな燃費のよい軽車両にガソリンを移し替え、物資を求めてさまよっています。


拙blogをご覧の皆様に慎んでお願いします。
今必要なのは食糧と飲料水です。
何卒御支援をお願いします。

また、TV局にお願いします。
スクープ映像のリプレイと、地震のメカニズムは要りません。
んなモノは後にしてください。
必要なのは「いつ」「どこに」行けば「何が」手に入るのかという情報と、行方不明者の安否情報です。
視聴者の好奇心を煽る報道は止めてください。

弱者の立場でお願いするのは甚だ恐縮ですが、皆様の御支援をお願いします。


続きを読む
posted by brokenbrakes at 21:32| Comment(9) | from mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

【information technology】

カンニング浪人生。

IT使いこなしてるって意味では優秀なんだろな。

必要な時に必要な情報を、可能な限り「早く」「正確に」「大量に」集めることができる人間が征する世の中なんでしょ?今。

そのスキルと情熱だけで合格させたら?(不公平だろ!?)


諜報部員として公安が採用したら?(当然相応の教育は必要)。


posted by brokenbrakes at 23:24| Comment(0) | from mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

【到着】


到着

posted by brokenbrakes at 04:39| Comment(0) | from mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

【grass for cats】


DRUG FOR CATS

毎日通う道の途中に、マタタビが群生している所がある。
クルマやバイクで通ってたら絶対気付かない。
コイツを採ってって、ウチに遊びに来る野良猫たちに与えてやろう。
酔っ払うぜ。

posted by brokenbrakes at 20:08| Comment(0) | from mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

【歩道橋撤去作業の一部始終】


歩道橋撤去前

旧鼎ヶ浦高校前の交差点にある歩道橋が撤去された。
気仙沼高校と統合後ほとんど利用されなくなったし、見通しが悪くて事故の危険性があったために撤去したらしい。
@双発ナローバンドではこの建造物が無くなって行く模様を毎日、帰宅途中に撮影しておった。

続きを読む
posted by brokenbrakes at 20:54| Comment(2) | from mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

【ホントに来るのか?大津波】

気仙沼30cmを観測したらしい。
第二波、第三波の方が高くなる恐れがあるから避難を続けるよう防災放送が流れてる。

続きを読む
posted by brokenbrakes at 15:46| Comment(0) | from mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【TSUNAMI前】

沿岸部には非難指示が出ました。
自宅は高台にあるのでだいぢょぶです。
あと1時間後…
posted by brokenbrakes at 12:33| Comment(0) | from mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

【the Birds】


091103_1358~0001.jpg

宮城県最大の湖沼「伊豆沼」
築館(栗原市)に用足しに行く途中。
クルマ降りたら雨降って来た…
posted by brokenbrakes at 13:58| Comment(0) | from mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

【羚羊との遭遇】

気仙沼は坂の多い街である。
旧市内へ向かう道には越えなくてはならない峠があって、それぞれ坂に名前が付いてる。
化粧坂、煎餅坂、泥棒坂…
何か由来があるのだろうが「泥棒坂」てねぇ。
そんな坂の街だから、あんまり自転車は売れないらしい。
良く見かけるのは、大陸から水産加工の研修でいらっしゃってる原色好きな髪の長いお嬢様軍団。
と、坂などものともしない本気アスリート。
と、カモシカ。

続きを読む
posted by brokenbrakes at 20:05| Comment(2) | from mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。