2014年02月01日

【フスマパン】

糖質制限下では極力主食を摂らないが、パンは糖質オフの商品が手に入る。
だが、如何せん高いし保存する場所を取る。
そこで、ホームベーカリー持ってる方は粉を買って自宅で焼く。
NCM_0545-1.jpg


フスマとは精麦した際に出る小麦の表皮。
米で言う糠みたいなモン。
食物繊維が豊富で糖質が少ない。
フスマパンミックスはネットでも手に入るが、フスマ粉と小麦グルテンなら近所のスーパーで揃えることができる。
フスマ粉はブランという名前で製菓材料コーナーに並んでいる。
配合は1:1
1斤焼くなら100gずつだ。
NCM_0544-2.jpg

欠かせないのがイースト。
これも低糖質パン用が市販されている。
1斤焼くなら5g

他に卵1個と15gのバター(オリーブ油でも美味しい)、200ccの水分。
この「水分」を色々試してみた。
アクエリアスゼロ、豆乳、スタイルフリー…いずれも膨らみが少なく、堅い焼き上がりだった。
試行錯誤の末、たどり着いたのは赤ワイン。
色は黒っぽくなるが、ふっくら焼きあがる。
100mlあたり3gほどの糖質を含むが、1斤あたり6g程度なのでたいしたことはない。
ここ数年ずーっと赤ワインでフスマパンを焼いていたが、最近イオンで見つけた白ワインの栄養成分表を見て驚いた。
NCM_0543-1.jpg

糖質量が100mlあたり1.1g(!?)
白ワインは糖質が多いという常識を覆したトップバリュ。
躊躇わずに試してみると、美味しく焼けてしかも白い!(当たり前か)
750mlで980円はリーズナブル。

200ccパン用に使って、残りはもちろんダイレクトに口の中へ。
posted by brokenbrakes at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | life under medical treatment | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。